« 総合診療科って何ぞや? | メイン | 紙芝居屋さんに転職してみました »

転職活動を知られないように行う

転職活動をしているということは、事前に知られないようにしましょう。
もしアナタが国内ではなく例えばタイの求人など海外のものを探しているなら余計にそうです。。
やはり退職しようとしていることが職場の人にバレても良いことはありませんからね。
職場の雰囲気が悪くなることも考えられますし、嫌味を言われたりして嫌な思いをすることもあるでしょう。
あるいは、嫌がらせのように残業や出張を命じられてしまうということもあるので注意が必要です。


そうはいっても、誰にも知られずに転職活動をするというのは難しいかもしれません。
特に難しいのが面接のスケジュール調整です。
一般的にどの企業も平日にしか面接をしないわけですから、仕事時間と面接時間がかぶってしまうのが普通です。


そこで有給休暇をとったりしながら面接をするわけですが、そのような行動から転職を疑われてしまうというのはよくある話です。
また、明らかに仕事に対するモチベーションが下がっていたりと、自分では気が付かないでも他人が気づくことはたくさんありますからね。


さきに退職をしてから転職活動をするというのもできないことはありません。
その方が転職活動に集中できる時間が作れますし、退職することで気持ちもすっきりすることもあるでしょう。
もし独身などある程度自由がきく身分なのであれば、先に退職をしてしまうのも選択肢の1つですね。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.countryartister.com/mt3/mt-tb.cgi/38

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年01月14日 18:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「総合診療科って何ぞや?」です。

次の投稿は「紙芝居屋さんに転職してみました」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38