« 体調管理万全に! | メイン | 忙しい季節 »

看護師になりたい子の家庭教師

私が学生のときに、家庭教師をしていました。
その中に看護師になりたい、という子がいました。
私は看護学校で教えてたこともあるから、少しは役に立てるかも、ということで家庭教師をしていたのだけど。

でも看護師になりたいというわりには、看護師のことをなにも知らないことが多くて。
まず内科と外科の看護師とかの区別もよく知らなくて。
看護師さんというと、内科で医師の横にいて、補助する仕事だけ、と思っていたようで。
いやいや、手術室に入る看護師さんだっているんだよ、と言ったら、びっくりしてました。
看護師は体のいろんな名称も覚えなきゃいけないし、薬の名前だっていっぱい覚えなきゃいけないし、覚えることがたくさんだよ、って言ってたら、ぴんときてないようだったし。
どうやら病院に行ったときに、看護師さんにやさしくしてもらって、それであこがれた、というのがあるみたいです。

看護師になるってそんなに甘い仕事じゃないよーと思ったりしましたけどね。
それに准看護師と正看護師の違いとかも教えてあげて、どうせなら大学出て正看護師目指そうよ、と言っていたのだけど。
最終的には勉強が間に合わなくて、私の手を離れて、看護学校に行くための塾みたいなところに通って、県立の看護学校に合格しましたけどね。
私の知識は役に立ったのかどうか、疑問の残るところですが。
その子が今看護師をしているかどうかも疑問です。

そういえば看護師以外でも管理職の転職ってありますよね。こんな管理職の転職サイトを見てると看護師じゃなくても大変なんだなあと思いますね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.countryartister.com/mt3/mt-tb.cgi/35

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年12月19日 17:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「体調管理万全に!」です。

次の投稿は「忙しい季節」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38