2017年12月01日

キャシーさん

キャシーさんといっても、キャシー中島さんではなく。
キャシー・ベイツさん。
あのタイタニックのマーガレット・ブラウンって役で出てた人ですよー。
とてもいい人です。

マーガレット・ブラウンさんて人は実在する人で、
“不沈のモリー・ブラウン”として知られるアメリカの社交界の名士であり博愛主義者、
この活動家を演じたのがャシー・ベイツです。

マルチな才能の持ちである彼女は1970年代半ばから後半までに頻繁に舞台へと登場するようになります。

『パパ/ずれてるゥ!』(1972)ボボ・ベイツ役でデビューを果たしますが、
その後『ストレート・タイム』(1978)までは映画に出演することはありませんでした。

『わが心のジミー・ディーン』(日本未公開)でようやく注目を集め始めたにもかかわらず、
それでも彼女の人気はニューヨーク内にとどまっていたのです。

しかし彼女の演じる役は自由でどんな人生も受け入れる前向きなものから、
とことんみじめなものまで様々。

私は大好きな女優さんです。

タイタニックでの役柄は彼女にぴったりですね!
いろいろなイギリス映画に出ていますが、あのタイタニックはすごかった。と、思う。

キャシーさん、最近はガンも患ったようで、どうかお元気でいてくださーい!
応援してまーす!

2017年11月01日

手先が冷える

末端冷え性というのだそうですが、手足の先が冷えてます。
女性に多い、末端冷え性。末端冷え性とは、
体は温かいのに「手先や足先だけ」が冷たく感じる症状のことで、
ひどい人になると足が冷たすぎて眠りにつけなかったり、
夜中に自分の足先の冷たさで起きてしまい、十分な睡眠時間を取れず体調を崩してしまうことも多いと言います。
まったくこのタイプです。
寒くて眠れないときもある。

血液の流れがうまくいっていると、循環する血液が、熱を全身へ運んでくれまうよね。
でも血液の流れが悪くなると、脳は血液循環に優先順位をつけて、
血液が不可欠なところへ優先的に運ぶように切り替わります。

つまり、心臓から遠い手先や足先は優先度が落ち、後回しにされてしまうのです。
それにより、血液(熱)が行き届かず、冷えてしまうのですねー。

ショウガ入りお茶とか飲むのですが、その時は温まってもすぐに冷えてしまう。
これは辛いんですよーー。

時間をかけて改善していくしかないので、頑張るしかないですね。
頑張っています!

子供のころから冷え性の自覚があったので、生まれつき???とも思うけど、
生まれつき冷え性ってなんだか変だな。。
とにかくなかなか身体が温まらないのは確かなのです。

ねんじゅう靴下履いてますーー。
夏でもですーー。
けっこう苦しいですよ、冷え性って。
コタツにはいって一生過ごしたいーーー。

2017年10月01日

マックのコーヒー

知り合いからメールが来て、内容はなんてことのないものでしたが、
「あそこで飲んだコーヒー覚えてる?」なんて文面があって、
「どこ?」って聞いたら「マックの・・・」だった。

マックでコーヒーなんて飲んだ覚えはまったくなく、あっても相当昔だぞ、と思ったら、
その「相当昔」の話でした。あっは。

20年くらい前の事ですが、よく覚えてるもんですね。
その話の流れでそのマックがでてきたのですが、行ったことは覚えてても
どんなシチュエーションでどんな味だったか、なんてまるで覚えてない。

でも知り合いの方は覚えてるんですよねー、すごいなー。
コーヒーの味なんて分からないし覚えてないけど、その時のカップのなんとか、、、って話で盛り上がった。

昔の話で盛り上がるなんてね、トシをとったものだ。

マックにもひさしく行ってないけど、昔のことを思い出すためにも今度寄ってみようかなって思っちゃった。
マックにひとりで入るなんて勇気がいるな。
若者ばっかり、ってイメージだ。
しかも、どこにあるんだろう?調べなくては行けないような感じになってるなんて。
普段は目に入ってないってことですな。

2017年09月01日

こだわり

こだわりが強いというか、ある意味ワガママというか、ちょっとしたこと(と、人が感じること)でづごい大騒ぎする人がいる。
近くにいるとうざいね。
でも本人はまわりに同意を求めたがる、これこそがうざいわけだけど。

挙げればキリが無いのですが、要するに
「何か目に見える形」にこだわっている人、
あるいは、こだわってしまう人の事です。
もう少し掘り下げますと、
「目に見える形になっていないと不安な人」ですね。

まわりにいませんか?
いますか?・・・・迷惑でしょ(笑)。
安心してすごしたいの現れ?人生、そんなことはあまりないよ。
どこか皆不安をかかえているのです、こだわりをすてたら楽に生きられますって。
そういう人はここも分からないのでしょうけどね。

楽になりたかったら執着を捨てることですね。私はそう思います。
こだわると、そのこだわりに近づかないと自分が苦しい、だから執着を捨てるのですよ。
もしあなたが何かにこだわっていたら、ぜひそのこだわりを捨ててみませんか?
楽になれるはずですよ。

2017年08月01日

ハメを外す

なんでもそうですけど、ハメを外すと飛んでもないことになる。
昔、飲みすぎてハメをはずして大変な目にあったこともあります。
でもこんなのはお手の物(!)。
世の中にはいろんなハメの外し方があるようで。
50になった知り合いも先日ハメを外したっていってました。スマホをどこかに紛失したとかだし、酔っぱらっての行為としてはここだけでもどんだけハメ外したの?って思える。

少し前はイギリス王室のウイリアム王子がハメを外してキャサリン妃に怒られたとか報道があったし。
ここまでの有名人で立場のある人だとハメ外したとしても見られないようにしなくては、ですよね。
我々一般人のハメとは違う。
北朝鮮の金正恩がハメを外してるのにまわりの誰もそれについて何も言えないのとも違う(!)。

お酒の席だけじゃない、ハメをはずすっていうこと、、、、、気を付けようってお酒を飲まなかったらいたって平和なので、結局はお酒だな、、、自分の場合は。
気をつけましょう(笑)。

しかし、、、「ハメ」ってなんだ??どんな字を書くのだ?

ハメ外すなら、こういう「勉強」でしないとだな、アホでいかん。。。

2017年07月20日

どんな方法で転職すればいいのか?

どんな方法で転職すればいいのか?ちなみに今はこの業界に興味はある。考え事はありますか?転職する方法は色々ありますが、最近のトレンドは転職サイトに会員登録して、求人に応募するという物です。自宅のパソコンで好きな時間に求人の閲覧や応募が可能です。平日、休日を問わずに、転職サイトは利用できますから、利便性は高いです。自宅でパソコンを使っての作業になりますから、転職活動している事を、知人に知られる事は基本的にありません。もちろん、会社の同僚にあなたの活動状況を知られる心配もありません。

別の仕事に就きたいと考えるのは、そこに何らかの不満があるからです。不満として多いのは給料が低い、休みがない、人間関係が悪い、社風に合わないなどです。不満を解消するために就職活動を行い、別の企業に就職する事は、この時代、ごく普通の光景になりました。終身雇用や年功序列といった制度が崩壊している世の中ですから、不満があるのに、一つの会社に留まる事は全くありません。別の会社に移って満足できる環境で働いた方が賢明です。

別の会社に就職したいと思っていても、行動できず、結局、同じ会社で働き続けてしまう人はたくさんいます。あなたはどうでしょうか?いつまで同じ会社で働き続けるのでしょうか?

2017年07月01日

なんだか食欲がない

数日のことなのですが、食欲がなく、かといって食べてないわけでもない。
食べたくないけど、時間になるから家族と食べる、そんな感じです。
だから美味しいと思ってない。
美味しい??のでしょうけど、そう思えない。困ったー。

もっとお腹がちゃんとすいて、美味しそう!って思いながら食べて「美味しい!」っていえるようにならないといけないですね。
作ってもらった場合は申し訳ない気がして困ります。
そんな感情で食べるから消化も悪い。

お腹がすくまでなにも食べないでいよう、と思うと、1日なにも食べなくてもすんでしまうから、これは健康障害なんでしょうねー。
かといって医者に行くほどでもない、っと。(そんなことない?)
お菓子はそこそこ食べてます、だから本当の意味でお腹がすかないわけでもないし、
本当の意味で食欲がない、というのとも違う。だってちゃんと食べているし。
でも、こんなのよくないから、もっとちゃんと食べようと思う。
食べて美味しいって思えるようにならないとねっ。

あ、運動はしてるよーー。

2017年06月01日

ひざ関節症

ずっと椅子に座っていて、立とうとすると膝が固まった感じで歩けない。
こんな症状をひざ関節症といいます、いうんです。

変形性ひざ関節症になると、歩き始めや階段の上り下り、
立ち上がる時にひざ関節が痛みます。
正座がしにくい、ひざの内側を押すと痛いなどの症状があります。

原因は加齢によるものですが、肥満や筋肉が弱いなども病気を進行させる要因ですね。
加齢・・・嫌な言葉だ。

家庭でできるケアとして、タオルを熱めの湯につけて絞り局所に当てるホットパック、
ぬるめの湯にゆっくり浸かる入浴法などが効果的です。

ですけど、寒い冬などはもうずっとお風呂に入ってるしかなくてつらい。
夏であればこの症状もやわらぐわけだし。
暖かいところで過ごしたいですね。

膝の問題って・・・悲しいけど出てきます。
運動してますが、その運動も悪化させてる原因の1つかもしれない。
かといって運動をやめるわけにはいかない、好きだし、しなかったら太るでしょう。
どないせーっていうのだ。

膝にことについてはまだまだ書いていきまーす。

2017年05月01日

大きな決断

とある夫婦が、新婚旅行で1年以上かけて世界を回ったのだと知りました。
夫婦で世界一周する人はいるけど、新婚旅行、というのと、
各地でドローンを使ってなにやら配信したのが話題になったらしいです。

そこで本人が言った「こんなことしたらバズるかもと思った」のところで、
「バズる」って何???
って思ったり。

バズるって、よくない(?)噂を言われること(??)みたいな?。・・ですか?
こんな言葉があるなんて知らなかった。SNS用語なんだそうですが。
皆さん知ってました?

なにかの記事を読んで知らない言葉が出てくることが最近は多いです。
IT関係なんてちんぷんかんぷん。時代の流れってのは・・・早いですねー。ついていけないよ。

さてと、大きな決断というタイトルなのですが、この夫婦の件もありましたが、
これからは私ももっと活字を読もう、というのが自分にとってのけっこう大きな決断です。
小さい?
いえいえ、大きいのですよ。自分にとっては。

2017年04月01日

デートで言ってはいけないこと

とあるニュース(??)で、はじめてのデートでこんなことは言ってはいけない、というのがありました。
読むと、とかく他の店との比較をしがちな女子が失敗するのだとか?

あっちの店は、、、とかって言わないほうがいいらしい。
あとはですね、ダイエットのこと。
せっかく連れてきてもらったんだから、ダイエットの話題はしないほうがいい、ということでした。
太っちゃうー、とかも。
いいがちですねー。
いろいろと面倒ですけどね、もしその人に気があるのだったらいわない方がいいみたいですよ。

なんでも美味しく食べてくれる人がやっぱり男性は好きなんです!
女性もそうじゃないですか?
自分が行きたい店に行ったのに他のお店と比較されたらいやですよね。
男性があまり食べなかったら、それも引くでしょ?

ふたりでいるときは美味しくがっつり食べるのがいいのですな。
分かるきがする、私は遠慮しないーーー。ダイエット・・・興味はあるけどしてないーー。

デート・・・・そもそもしてないーーー(!!)。
あはは。

カテゴリー

   
Powered by
Movable Type 3.38